会社沿革

代表メッセージ

旅行会社の本質と役割が進化するとき

旅行会社が根底から転換期を迎えています。
いや、むしろそれは業界全体が構造変化を強いられ、旅行会社の本質と役割に変化を求められている時代なのかもしれません。大手旅行会社が“脱・既存の総合旅行業”を打ち出し、様々な付加価値を求め出し、インターネットを舞台とした新しい旅行会社が閃光のごとくの登場発展し、また運輸機関や宿泊施設が直接販売ルートを強化することによる既存の旅行会社を離れていく現実、また2006、2013年旅行業法の改正など、近年は旅行会社を取り巻く環境がめまぐるしく変化しています。

当社は、こうした時代の流れにただ流されるのではなく、この時代の変換期に「傍観者」とならず、時代を捉え、市場を見据え、自らが発信する新しいマーケットを創り出すために、新しいコンセプトのあるたびサイトの開発・運営に乗り出しました。つまりそれはお客様主体の旅行メーカー(=発想と起業力を持ったハイブリット型ブランド力を原動力とした旅行会社)の誕生を目指すためのものでした。

近年では多様化するお客様のニーズを集約されたキーワードに絞り、より魅力的にたびを表現提案し、より分かりやすく効率的に質の高い情報・サービスを提案していくことの出来る新しい旅行会社の確立を一歩一歩確実に進めています。
それが私の目指す未来型の旅行会社の姿です。

これからの旅行会社は、時代の求める姿に進化しなければなりません。
当社は今後、常にお客様の視点で、宿泊施設、運輸機関とともにサービスの向上、新しい価値の創造を目指してまいります。

ビジョナリー・カンパニーへ

代表取締役社長
新國 政和

さくらツーリストは
新しいビジネスモデルを提案する創造企業
新しいたびのカタチを提案する革新企業

としての挑戦を始めています。

そして、私たち社員一同の喜びは「お客様の笑顔」です。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

経営理念

代表ブログ

お問い合わせ

電話

※営業時間:9:30~18:30 日・祝日は除きます

メールフォーム

お問い合わせ

ご旅行の相談